1. 高周波同軸コネクタの製造・販売 株式会社トーコネ
  2. 製品情報
  3. N型コネクタ

N型コネクタ

N型(TYPE-NAVY)コネクタは、周波数特性が良く(DC~12GHz)、幅広い無線通信機器にて、主にUHF帯で用いられています。インピーダンス50Ω、比較的大型なボディに、ネジカップリング方式で確実な結合が可能です。

豆知識:N型の由来

一般的にTYPE-NAVYと呼ばれることが多いですが、実際は1940年代に米ベル研究所のポール・ニール(英語版)によって発明され、ニールのイニシャルから取れらたものです。 M型コネクタ、との聞き違い防止に、ナンシー(Nancy)コネクタと呼ぶこともあります。

豆知識:UHF帯

UHF(Ultra High Frequency):極超短波は、300MHz~3GHZの電波のことを言います。UHF帯の中でも各製品に割り当てられた帯域があり、業界や製品によって、違う電波を指すことがあるので注意が必要です。例えば、テレビでUHF帯というと470~770MHz、RF-IDでUHF帯というと860~960MHzといった形になります。(総務省

同軸コネクタの中では比較的大型です。コネクタサイズが大きいため、太物の同軸ケーブルへの結線が可能です。耐候性にも優れている為、移動体基地局などの屋外に使用されることも多いです。

豆知識:同軸ケーブルの太さ

同軸ケーブルは太ければ太いほど取り回しは悪くなりますが、ノイズ・ロスの少ない特性の良いケーブルになります。通常、長くなればなるほど特性が悪くなりますので、太いケーブルを選定頂く傾向にあります。

DC~12GHzの高周波数帯域まで使用出来る製品を取り揃えております。

N型コネクタは、50Ωと75Ωに分かれてます。50Ωタイプと75Ωタイプのコネクタは結合できないため、注意が必要です。
N 75Ωコネクタ

豆知識:ケーブルについて

JIS規格
日本産業規格のケーブル。頭の数字が上がると太くなり、「D:50Ω」「C:75Ω」とインピーダンスを表す。
MIL規格
米軍調達物資規格のケーブル。「RG」から始まり、ミルスペックとも呼ばれる。
細線
UFLに代表される超小型コネクタと取付する極細の同軸ケーブル。
セミフレキシブル
形状記憶型。ある程度の屈曲は可能だが、遮蔽性高く、ロス(減衰)の少ない同軸ケーブル。
セミリジッド
無継目金属チューブを用い、セミフレキシブルよりさらに高い遮蔽性と、少ない減衰を実現した同軸ケーブル。

移動体通信基地局、防災無線、警察無線、トンネル無線、放送中継機

※数値は代表値です。詳しくはお問い合わせください。

相当規格(Compatible Standards) MIL-C-39012、JIS C 5411
特性インピーダンス(Impedance) 50Ω
結合方式(Conneciton) ネジ(Threaded Coupling)5/8-24UNEF-2A,2B
定格電圧(Voltage Rating) AC 500V
耐電圧(Maximum Voltage)
AC 1,000V one minute
絶縁抵抗(Insulation Resistance) 1,000MΩ min. at DC 500V
接触抵抗(Contact Resistance) 3mΩ max. at DC 1A
使用周波数範囲(Frequency Range) 0 ~ 10,000MHz
電圧定在波比(V.S.W.R) 1.2 max. at 0 ~ 4,000MHz
材質 真鍮(黄銅)
表面処理 ニッケルメッキ、三元メッキ、銀メッキ
結線方式 半田、圧着、締め付け

各種お問い合わせ

「会員登録」頂くと、カタログ・CADデータをはじめ、各種資料がダウンロードできます。
製品の仕様・単価・在庫状況などは、「見積依頼」よりお問い合わせください。
量産前の試作検討には、「サンプル請求」をご好評いただいております。
その他、不明点などございましたら、「よくある質問」を随時更新しておりますので、ご参照ください。

会員登録見積依頼

サンプル請求よくある質問

製品に関してお悩みの方へ

現在、無料でオンライン相談を承っております。
お気軽にご相談ください。

オンライン相談

お問い合わせ

Contact Us

カタログ請求や見積依頼・お問い合わせは、 下記フォームよりご連絡ください。