1. 高周波同軸コネクタ・ケーブル加工の株式会社トーコネ
  2. 製品情報
  3. 防水コネクタ

防水コネクタ

水場が近くにある場合や、風雨の影響を受ける場所、湿気の多い所など、屋内外、場所を問わずご使用いただける製品です。

製品により、防水の仕様が異なります。
 ①コネクタ嵌合部の防水     :プラグ側の嵌合防水仕様。ジャックと嵌合させることによって結合部分が、防水仕様となる。
 ②ケーブル取付部のチューブ防水 :同梱されている熱収縮チューブを使用することで、ケーブル取付部側が防水仕様となる。
 ③ケーブル取付部のOリング防水  :コネクタ内部のOリングによって、ケーブル取付部側が防水仕様となる。
 ④パネル取付でのOリング防水   :バルクヘッドタイプのコネクタで採用。パネルや筐体に取付ける際のOリングにより、コネクタ-パネル間が防水仕様となる。

どの防水仕様が採用されているかは、各製品の仕様書に詳細記載しております。
防水コネクタの概要

防水性能を表す表記として使用されている「IPコード」。身のまわりの電子機器、電気製品でも幅広く使われています。防水等級は「IPX□」といった形で表されます。全9等級に分かれており、下記の条件から防水の等級が決められています。弊社製品の多くは、「IPX7」です。


防水等級  保護内容 防水等級   保護内容
IPX0 水の侵入に対して保護されていない IPX5 いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響がない
IPX1 垂直に落ちてくる水滴によって有害な影響がない IPX6 いかなる方向からの水の強い直接噴流によっても有害な影響がない
IPX2 垂直より左右15°以内からの水滴によって有害な影響がない IPX7 規程の圧力、時間で水中に沈めても水が浸入しない
IPX3 垂直より左右60°以内からの水滴によって有害な影響がない IPX8 継続的に水中に沈めても水が浸入しない
IPX4 いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響がない    

各種お問い合わせ

「会員登録」頂くと、カタログ・CADデータをはじめ、各種資料がダウンロードできます。
製品の仕様・単価・在庫状況などは、「見積依頼」よりお問い合わせください。
量産前の試作検討には、「サンプル請求」をご好評いただいております。
その他、不明点などございましたら、「よくある質問」を随時更新しておりますので、ご参照ください。

会員登録見積依頼

サンプル請求よくある質問

製品に関してお悩みの方へ

現在、無料でオンライン相談を承っております。
お気軽にご相談ください。

オンライン相談

お問い合わせ

Contact Us

カタログ請求や見積依頼・お問い合わせは、 下記フォームよりご連絡ください。