1. 高周波同軸コネクタの製造・販売 株式会社トーコネ
  2. 同軸コネクタ 課題解決事例集

同軸コネクタ 課題解決事例集

トーコネの強みである、対応力!
同軸コネクタの専門メーカーとして培ってきた知見と、会社一丸で挑む懇切丁寧な対応で、
お客様の抱える様々な課題に対応してまいりました。

そんな、お客様の抱える課題への解決事例を、ご紹介させて頂きます!

施工が危ない!トーコネのワンタッチ防水キャップで、安全に施工効率UP!

ご相談元 : 某通信建設会社様

課題背景
通信建設において、アンテナや機器の空きポートは閉じる必要があります。
従来、アンテナ付属保護キャップを付けて、防水テープを巻き付けて対応してました。
ただ、手袋を付けた高所作業の多い現場では、この作業が非常に危険です。
時間もかかるし、見栄えも悪いので、何とかしたい。

課題解決方法
トーコネの特注品、ワンタッチ防水キャップを開発することで、解決しました。
通手袋を付けた状態でも安全に取付出来るよう、プッシュプルのワンタッチ機構を実現しました!
徹底的に防水試験により、防水テープ巻き付けが不要となってます。
落下防止用のクリップにより、安全性も確保した製品となっております。
こちら大好評頂き、通建様向けの通常品としてラインナップさせて頂くようになりました。

cap.png

繰り返される設計変更!トーコネの特注品とセミリジッドケーブルで、最適な対応!

ご相談元 : 某基板設計・製造会社様

課題背景
設計・製造会社にとって、通信機器メーカー様から設計変更は日常茶飯事。
機器内での基板配置場所が変わったことにより、既存コネクタでは配線が出せなくなってしまいました。
また、移動の多い製品のため、基板間をつなぐケーブル配線の強化も課題。

課題解決方法
トーコネの特注品と、セミリジットケーブルを採用することで、解決しました。
新しい機構設計に合わせて、既存コネクタを小型化し、配置に合わせてL曲がり(ライトアングル)に変更しました。
機器内配線も、強固なセミリジッドケーブルに変更する事で、対応しました。
基板取付タイプのコネクタは、特注実績も多く、社内ノウハウも豊富となっております。


工期が間に合わない!現調不十分でも、トーコネの片端ケーブル加工で作業時間短縮!

ご相談元 : 某通信建設会社様

課題背景
工期短縮を迫られる毎日。
同軸コネクタの半田付けは、難しくて時間もかかる。
ただ、ケーブル長が現場で決まるケースも多く、ケーブル加工品として購入するのは難しい状況でした。

課題解決方法
トーコネの片端ケーブル加工品を採用頂き、作業短縮となりました。
現調不十分でも、少し長めに指定することは可能です。
片端だけ弊社で加工済のケーブル加工品を購入頂き、現地で少しカット。
また、コネクタも半田タイプから、圧着タイプに変更頂くことで、作業時間短縮を実現しました。



既存メーカー廃盤のピンチ!トーコネの特注品で、安定供給&コストダウン!

ご相談元 : 某通信機器メーカー様

課題背景
長年使っていたコネクタが、既存メーカーの廃盤により入手できなくなりました。
他社相当品もなかなか見つからないが、それでもコストは上げられない。

課題解決方法
トーコネの特注品で安定供給し、最適な仕様提案により、コストダウンも成功しました。
本ケースでは、ステンレス製の高価な材質が使われてました。
しかし、設置後は製品移動が無く、落下の危険性も低いため、耐久性の高いステンレスを使う必要ありませんでした。
そのため、材質を黄銅(真鍮)に変え、あえてスペックダウンすることにより、コストダウン。
さらに、1個袋入れの梱包をやめ、50個トレー入れの梱包への変更によるコストダウンも加え、採用に至りました。
既存寸法をトレースした特注品(コンパチ)は、トーコネの得意分野ですが、ヒアリングにより、最適な提案をさせて頂きます。




検査業務の時間を短縮したい!トーコネのクイックコネクタで検査時間削減!

ご相談元 : 某電子部品メーカー様

課題背景
1日100回前後の高周波測定を行うため、検査時間削減は大きな課題。
測定器・測定用ケーブル・製品との接続・取り外しを繰り返す時間を短縮したい。

課題解決方法
トーコネのクイックコネクタで、検査時間を大幅削減頂きました。
SMAコネクタは、本来ネジ勘合方式のため、脱着には勘合部をスパナを回す必要があります。
SMAをプSMAッシュプル方式で使用できるため、脱着は圧倒的に早くなります。
こちら大好評頂き、通常品としてラインナップさせて頂くようになり、通信工事会社様向けにN型コネクタでも開発させて頂きました。




環境関連のご相談

上述したような製品課題だけでなく、各種環境調査(RoHS・REACH・非該当など)や、鉛フリー対応へのご相談など、適宜受け付けております。
イレギュラーな調査も含め、懇切丁寧に対応させて頂いておりますので、まずは一度、お問い合わせ頂ければと思います。



お問い合わせ

Contact Us

カタログ請求や見積依頼・お問い合わせは、 下記フォームよりご連絡ください。